30歳になった「aiai 」    愛犬パピヨンの「るか♀」  たいせつな日々の記録        ◆   ◆   ◆   ◆        「お出かけ」 に「カメラ」 「ATSUSHI(EXILE)」 が大好き♪
by ai79a
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

城崎温泉へ ~ サン ~

城崎温泉2日目。
朝6時過ぎに起きて、朝食の前に旅館のお風呂に行きました♪
今日は「大浴場(玄武の湯)と庭風呂」の日。
やっぱりこの旅館の温泉、いいっ(*´∇`*)
お湯の温度も熱すぎないし、なんだかゆっくり出来る。
庭風呂に至っては、時間帯もあるんだろうけど・・なぜかお母さんも大浴場に入っていて、わたしだけの貸切♪

8時から部屋でいただいた朝食はシンプルにこんな感じ。
e0131153_21304933.jpg


朝食を食べたあとは、大きな荷物を片付けて全員でもう一度外湯に。
るか1人旅館に置いて行くのは不安なので、車に乗せておきました。

昨日の「まんだら湯」「さとの湯」に続き、今日入ったのは「御所の湯」。
e0131153_21311192.jpg


美人の湯と言われているし、天空風呂や滝があるとも聞いていたので、
わたし的には外湯の本命はここだったんだけど・・・
期待通りの開放感のある、いいお風呂でした(〃∇〃)
10時にチェックアウトなので、ゆっくり入れなかったのが本当に残念。
室内のお風呂もガラス屋根のおかげで自然光の明るさだし、
露天風呂は滝がちゃんと流れてた♪
御影石製の座り湯もあって、気持ち良かった(*´∇`*)

旅館をチェックアウトしたあとは、外湯も有料になる(チェックアウトするまで外湯は入り放題)し、
帰宅を考えるとお風呂はこれでおしまい☆
ただ、温泉街のお土産物やさんで気になるところを見つけていたので、
そこにだけ立ち寄ってもらって、友達へのお土産とテイクアウトで桜ラテを購入。
こんな可愛いお店♪
e0131153_2132276.jpg


るかも気になる~♪ 桜ラテ♪
e0131153_2272938.jpg


11時、城崎をあとにし、昼食に出石そばを食べるために出石町を目指しました☆
わたしが選んだ出石そばのお店はわんこも入れる「大門」。
まず、出石の町についてびっくりしたのは、その城下町の雰囲気と人の多さ。
人気があるのはほんの一角だけど、城崎よりも断然活気がありました。
写真を撮ってないのが残念だ・・・わたし、こんなに人が写真に入るのが嫌なのね。。
e0131153_2214407.jpg


そして入った大門
飲食店として最高のお店でした(*^▽^*)
まず、駐車場の場所を聞く時からお店の人の対応が◎
キャリーに入っているるかのこともちゃんと認識してくれ、中に通してくれる時も「3名様とわんこです~♪」みたいに言ってくれ、最初に座らせてもらった座敷が少し狭かったんだけど、仕切りのある個室ちっくなところが空くと同時にそこに席を換えてくれ。。
お店はお昼時でバタバタしているのに、店員さんは元気で丁寧で、こっちからお願いしたお茶のおかわりなんかも忘れない。追加オーダーも「ん?」と思ったところはすぐに確認にきてくれ。。
文句なしの100点のお店と言っても過言じゃない(*^^)v

出石そばを3人前(一人前は小皿5枚のおそば)頼んで、この薬味。
e0131153_228444.jpg

そして・・肝心のおそばの写真がな~いっ(≧▽≦)
でも美味しかったですよ~。
あんまりそば好きじゃないわたしも2枚おかわりしましたから♪
あまりにも大門を気に入って、入り口で売っていたお煎餅も購入しちゃいましたから♪
e0131153_22132855.jpg


そのまま出石城跡を少しぶらぶら。
e0131153_22135546.jpg



無事に帰路に着きました(*^-^*)
昨日チェックしておいた朝来のサービスエリアにもしっかり寄って。
e0131153_22163477.jpg

e0131153_2216533.jpg


19時半。晩ご飯はマクドで済ませちゃいました(^^ゞ
e0131153_22175433.jpg



るかも一緒の初めての家族旅行。
なかなか楽しめたと思う(*^-^*)
男女の家族だから、お風呂なんかもどちらかが交代で見ておくことが出来るし。
るか自身も、ある程度どこででもくつろげちゃうのも助かる点。
改善点は・・寝る時はリードで繋いでおくことかな。わたしのすぐ近くに来れるくらいの距離をとって。
それ以外はトイレもご飯も問題なかった◎

またいつか、こんな風に旅行に行けたらいいなぁ。
e0131153_14383852.gif

あと、家に着くと友達から「送ったよ」って聞いていた荷物の不在届が入ってました☆
さっそく荷物を再配達してもらうと、届いたのは宮崎県にある「ぽてふぁーむ」ってお店のすいーとポテトに大学いもにアーモンドスティック。
「冷凍」で送ってくれていたので、明日から楽しみに食べよ(^^♪
[PR]
by AI79A | 2009-03-29 20:54 | ◆ 旅 ◆

城崎温泉へ ~ ニィ ~

さて。
17時、いよいよ城崎温泉にある宿に到着♪
今回お世話になったのはレトロな雰囲気が素敵な「深山楽亭」(*^▽^*)
どうしてかなぁ・・旅館の写真を撮り忘れてる。。
素敵なホームページがあるので、気になる人はそちらをチェックしてみてください♪
場所的には、城崎温泉駅から行くと7つの外湯を通過した先にある旅館です。
るかももちろんお泊りOKな宿だけど、とっても綺麗でした。
ロビーでは車用のしっかりしたキャリーにいれ、お部屋では完全フリーでOK☆

ここで、今回の旅行に持っていった「るか用品」を忘れないためにメモしておきます。
 ・ラップで包んだ カリカリフード 2食分
 ・おやつ
 ・飲む用ペットボトルの水
 ・フード&水用 タッパ 各1個
 ・部屋用ゲージ(結局使用せず)
 ・おでかけ用キャリー
 ・車用・公共の場所用キャリー
 ・トイレ (トレー・トイレシート・うんち袋)
 ・普通のリード
 ・ベッド

部屋で一息ついたわたしたち。
夕食は19時でお願いしていたので、全員浴衣に着替え、まずは「まんだら湯」へ。
この「まんだら湯」は営業時間が15時~23時なので、
今日を逃すと明日は入れないのです(;>ω<)/

るかも新しく買った「おでかけ用キャリー」で一緒におでかけ♪
(どんなキャリーでも、るかはこんな風に身を乗りだします(>_<) )
e0131153_23385931.jpg


最初は弟にお風呂に入ってもらい、その間にわたしとお母さん&るかは近くを探索。
e0131153_23505971.jpg


出てきた弟にるかを預け、「まんだら湯」に。
e0131153_23515277.jpg


このときの城崎はとっても寒くて、
浴衣で町を探索していたわたしたちの体はかなり冷え冷え。
そして、「まんだら湯」はというと、食事前の良い時間のせいで激混み(@_@;)
脱衣所全体が身動きとれないような状態でした(笑)。
それでもなんとか入り込み、お湯を楽しみました。

城崎のお湯って匂いもしなければ、とろみとかもほとんどないんですね~。
「まんだら湯」は一生一願の湯で、屋外にある木製の桶風呂が特徴。
混んでたとはいえ、しっかり入りましたよ~、桶風呂。
2人用サイズくらいのところを5人で(*´∇`*)

わたしたちが出る頃にはガラガラになっていた脱衣所で再び浴衣を着て、
人通りの少なくなった道を歩いて旅館へ。


夕食はこんなでした(*^-^*)
e0131153_23522745.jpg

グレードアップ一切なしの「カニ半匹付会席料理」。
カニにあまり興味のないわたしは普通~なプランにしちゃいました。

ご飯を食べてる間のるかは・・
e0131153_23525030.jpg


食事のあとは、「部屋でゆっくりする」という弟にるかを任せ、
わたしとお母さんは旅館から一番離れたところにある「さとの湯」へ。
送迎バスがホテルから出ていたので、それに乗りました(*^^)v
「さとの湯」は日本最大級の駅舎温泉らしいんですが、近代的なスパって感じ☆
ミストサウナがあったり、ハーブの香りがしていたり。
情緒を重視するなら、このお風呂は省略してもいいかも。

そして残念なことに「さとの湯」を出ると、どしゃぶりの雨Σ('=';)
どの外湯にも表に「みんなの傘」と書かれた自由に使える傘を設置してくれているので、
びしょ濡れになることはないんだけれど・・足元は足袋と下駄!
帰りは送迎バスが終了してる時間だから、旅館まで歩きになる覚悟は出来ていたけど、
こんな雨になるとは。。
あっという間に足元はびしょびしょで寒くなってくるし、
当初の予定では帰り道に「一の湯」か「鴻の湯」に立ち寄るつもりだったのに、
テンションが下がりまくってしまったお母さんは「帰りたい」と(v_v)
もったいないぃ~~っ(>_<)

でも部屋に戻ると、るかが待ちわびてたから・・いいか♪
e0131153_23553191.jpg


本日最後のお風呂は旅館のお風呂☆
深山楽亭のお風呂は、外湯と同じくらい良いって口コミで見ていたんだけど、そのとおり(≧▽≦)
「大浴場(玄武の湯)と庭風呂」と「大浴場(朱雀の湯)と露天風呂」があって
朝夕で男湯・女湯に入れ替わるんだけど、初日の女湯は「大浴場(朱雀)と露天風呂」でした。
大浴場の「朱雀の湯」は総檜本造りで、雰囲気も広さもとっても良かった(*´∇`*)
置かれていた馬油のボディソープの使い心地まで◎
ただ、露天風呂が「浴衣を着てお進みください」みたいに脱衣所に書かれていて、言われるままに、一度浴衣を着て、扉を開けてみると履物が6つくらいだったかな・・用意されていて。目の前には上にあがる長い階段が続いているんだけど、「履物がないときは満員なので、しばらくお待ち下さい」と(書かれてる)。一人分の履物があったので、とりあえずわたしだけ履物を履いて階段をあがってみると・・一階分は裕に上る階段の数(@_@;) 
これは確かに裸で上るのは何かと問題がある気がする(苦笑
階段を上り切ると普通に脱衣所がありました。
タイミングよく出てくる人がいたので、わたしもお母さんの元に戻り、今度はお母さんと一緒に階段を上り、無事露天風呂に。
まだ雨がポツポツ・・と降っていたし、そんな空だから星が見れなかったのは残念だったけど、
良いお風呂でした(*^-^*)
明日入れ替わるお風呂も絶対に入らなきゃっ、と楽しみにしてこの日は就寝。

るかはフリーにしたまま寝たんだけど・・・
夜中の3時くらいから徘徊をはじめました(;>ω<)
あ、あと姿は見ていないけれど、「わんっ」ってよそのわんこが一声、二声鳴くのも一度だけ聞きました。
[PR]
by AI79A | 2009-03-28 23:48 | ◆ 旅 ◆

城崎温泉へ ~ イチ ~

家族全員で城崎温泉(兵庫県)に行ってきました(*^▽^*)
家族全員で・・そう、るかも一緒です♪
るかと暮らし始めて、初めての1泊2日の家族旅行。
しかも全員、城崎温泉は初体験!

朝7時半、Fitに乗り込み、弟の運転でまずは神戸を目指しました☆
どうしてこんなに早朝出発かというと、今日からETC装着車両の土日祝の高速料金が1000円になったので、その混雑を予想して(これが全くの取り越し苦労・・)。
ちなみに、うちの車にはETCは付いてません(^^ゞ

神戸には10時に到着(いや~、早く着き過ぎ)。
神戸経由にしたのは、るかとおしゃれランチを食べるため☆
ドッグカフェではなく、普通のお店で(るかはキャリーでも)ランチが食べたくて。
と、調べたんだけど神戸でもなかなかそういうお店はなく、
ようやく見つけたお店は混みやすいので「要予約」。
ただ、現時点では早すぎて予約TELも出来ず(お店は11時半OPEN)、
とりあえず、そばにあった王子公園へ♪
公園近くの時間貸し駐車場に車を入れて、るかにも運動を。
(すぐにトイレもしてくれたので安心)
滑り台に乗ったり、猫と対面させられたり(*^m^*)
e0131153_20417100.jpg


まだ蕾が多い桜と記念撮影したり♪
e0131153_2041594.jpg


そうしてる間にお店の開店時間が近付いてきたのでTELしてみたら・・
犬連れはテラス席のみ可能ですって(+o+)
先週はかなり暖かかったんだけど、今週は寒の戻りでダウンジャケット必須な気候。
あれだけチェックしてきたのに・・チェックし過ぎて情報が混乱したのか(;´▽`)
幸い車の中は適温状態。るかには車の中でお留守番してもらうことにして、
泣く泣く11時半で予約を入れました。
お店には10分前には到着。
お店の前で開店を待っている間にも、どんどんお客さんが集まってくる(@_@;)
いざ店内に入ってみると、席数が5組分くらいしかなくちょっと少なめ。
お客さんは次々くるものの、満席で入れず。
そんな「イタリア料理 Civetta」でいただいたのはこちら。
e0131153_2122792.jpg

ん~・・。
「ナポリピザ」が売りって紹介されていて、
確かにあまり食べたことのないタイプのピザではあったんだけど、
店員さんの対応、お料理の味、タイミング等、
どこを見ても「普通」でした(v_v) ちょっと残念。。

ランチのあとは城崎温泉を目指しながら、
途中にある朝来(あさご)のサービスエリアに寄りました。
会社の人から「なかなか広いし、野菜なんかも売ってますよ」ってお勧めされていたので。
交代でるかと待機して、サービスエリアをチェック。
(写真には写ってないだけで、るかのすぐそばには弟がいます)

e0131153_2126390.jpg

ここのサービスエリア、高速道路の上りでも下りでも立ち寄れるようになっていて、
お土産の数もそこそこあるし、建物は綺麗だし、
車の通らない、わんこをちょっと散歩させられる場所もあるのでいい感じ♪
「このお土産は帰りにここでも買える」なんてチェックをして、今度こそ城崎へ。

城崎での宿&温泉日記は「城崎温泉へ ~ ニ ~」で♪
[PR]
by AI79A | 2009-03-28 22:19 | ◆ 旅 ◆

「アイーダ」ランチ♪

今日はみわとイタリアンのお店アイーダに行ってきました(*^-^*)
「ハー ブや野菜をシェフ自ら育てていて、和歌山の特産物を生かした料理」って
いうのが売りのお店です☆
なかなか予約でいっぱいなので、しっかり予約をしてお店へ。
こんなに可愛くてお洒落な外観。
e0131153_2328112.jpg


店内も落ち着いていながらも、窓から注ぐ光で明るくて良い雰囲気。

ランチは3675円と5250円のコースがあったんだけど・・
豪華に昼間っから5250円のコース行っちゃいました(/∀\*)

e0131153_23282799.jpg

上の2品がAntipastoの
「菜園の採れたて野菜のバーニャカウダ」
「緑アスパラとさざえ それらのソース」。
この2品が美味しかった(*^-^*)
バーニャカウダはオイルにニンニクとアンチョビが入ってて◎
野菜って美味しい♪


e0131153_23284717.jpg

じゃが芋のニョッキとうすい豆に、鴨に、鯛・・デザートの自家製ヨーグルトのクレーム・ブリュレ。
鯛がやっぱり好きだなぁ(//▽//)
どれもこれも優しい味です。

でもね、食事時間がすっごくかかった。
12時半にお店に入って、デザートを食べ始めたのが15時(笑

まぁ、今回は二人とも話すことがいっぱいだったし、
二人の時間はまったく苦にならないんだけど・・
長いランチだった~(*´∇`*)
お客さんは予約してるだけあって、入れ替わりが激しいわけもなく、
ゆっくり話ししながら食べていても急かされることもなく、居心地良かったです。

はぁ・・優雅なランチタイムでした♪
[PR]
by AI79A | 2009-03-21 22:28 | ◆飲食店◆

ポルトヨーロッパ

仕事を有休で休んだ今日。

お昼前から、お母さんとるか&お弁当と一緒に
車で10分ほどのところにある「和歌山マリーナシティ」へ♪
風は強かったけど、良いお天気。

和歌山マリーナシティの中でも地中海の港町をイメージした「ポルトヨーロッパ」に行きました。
e0131153_22434852.jpg


完全な「作り物」の街だけど、可愛い街並みに溶け込むるか(*´∇`*)
e0131153_22462472.jpg

e0131153_22465261.jpg 








ちょっとした植え込みまで、全部が可愛い♪



平日でガラガラとはいえ、アニマルパフォーマンスショーなるものが開催されてましたよ☆
観客は20人ほどだけど(^^ゞ
ブタを見つめるるか。
耳の向きで、こっちを気にしてるのがわかる(*^m^*)
e0131153_2313514.jpg



途中、まるでるかが街案内してくれるような感じも。
e0131153_23155656.jpg


「ガイドさ~ん、ちょっと待って~」
「はいっ♪」
e0131153_23164242.jpg



良い休日でした(*^▽^*)
[PR]
by AI79A | 2009-03-19 22:54 | ◆ おでかけ ◆

さくらの蕾

家のすぐそばにある桜並木。

そこでひとつだけ見つけた蕾。

何度も見たくて、ついつい、るかとその木の前を行ったり来たり(*^_^*)

e0131153_21582424.jpg

[PR]
by AI79A | 2009-03-18 00:58 | ◇ 日常 ◇

友ヶ島

あおちゃんと和歌山・友ヶ島に行ってきました。

11時加太港発のフェリーに乗るため、
わたしは電車で、あおちゃんは車で和歌山駅に集合☆
あおちゃんの車で(途中のスーパーでお昼ごはんを購入)して、加太港へ。
プロカメラマンのあおちゃん、わたしにNikonのD80を貸してくれた(//▽//)エヘヘ

往復2000円の旅客運賃を払って、揺られること20分。
e0131153_21361822.jpg


友ヶ島に到着~♪
乗客はわたしたち以外にも何人かいたのに、
パシャパシャ写真を撮りながら歩くわたしたち。
あっという間に周りに人はいなくなり、「二人でハイキング」状態\(^o^)/


友ヶ島は日本標準時子午線のとおっている島で、第二次世界大戦が終わるまでは軍事要塞として使用されていたため、今でも砲台や兵器倉跡などが残されています。
第二砲台跡を見て、友ヶ島灯台を見て、13時近く。
e0131153_21371117.jpg

広場で (これまた、人は誰もいない) おしゃべりしながら、おにぎりをパクパク。

ちょっとゆっくりしてから、道を進んでいくと・・・
鹿に遭遇\(^o^)/ 野生です!
今日の日記の中で、この写真だけがあおちゃんに借りたD80で撮ったもの。
e0131153_21373157.jpg

全身が見える近い位置にしばらくいたけれど、わたしたちの近づこうとする気配を感じると森の中へ入って行っちゃいました。


時期的に島には椿がたくさん。
e0131153_21374650.jpg


ちなみに歩くのはこんな道。
e0131153_21381036.jpg


そうそう、写真はまったく撮れなかったんだけど、りすがいっぱいいた(//▽//)エヘヘ
歩いていると、カサカサカサッ・・って音がするのね。
山道を歩いているときも二人なのに、二人じゃない気配がするの。
気がつくと木にりすが。
でも、さすが野生のりす。木から木へと飛び移る時以外はまったく音をたてない。
そして常に動いてる。
だからい~っぱい見たのに(姿は確認できず、音だけのときも)、写真を撮るのは困難。。
一度、ガサッて音がしたから「今度こそっ」と思って振り返ると、人間がいてびっくりした(笑。


孝助松海岸をとおり、旧海軍聴音所跡を見て、タカノス山展望台(鳥の写真を撮ってるおじさんとお話)に、第三砲台跡に・・と行く途中で見つけた、真っ暗なトンネル。
懐中電灯なんて持ってないんだけど、あおちゃんのデジイチで写真を撮りながら(写真に撮ると景色が写る)、真っ暗なトンネルをジリジリ歩き進めると・・
e0131153_2138304.jpg

こんなところに出たっ(≧▽≦)

e0131153_21384758.jpg

左右にはこんな(わたしたちが通ってきたのは、また別の長いもの)トンネルが。
その先にはまた広場がある。


そして第三砲台跡。
どこも雰囲気があるんだよねぇ。
e0131153_2139599.jpg


友ヶ島から出るフェリーの最終便は16時半。
もうちょっと足を延ばしたくて途中まで頑張ってみたものの、たどり着く前にタイムアップ。
いっぱいいっぱい楽しんだ(*^▽^*)



夜ご飯はあおちゃんお勧めのラーメン屋さんへ。

その後は太陽の沈む空を見て。
e0131153_2261663.jpg

近くの工場にも行っちゃった☆
e0131153_226319.jpg


めちゃめちゃ楽しい一日でした(*^^)v
[PR]
by AI79A | 2009-03-15 01:00 | ◇ おでかけ (自然系) ◇

デジカメ修理

わたしが愛用しているデジカメは2005年5月に買ったFUJIFILMのFinePix11。

最近、バッテリーの持ちが悪くなってきたかな・・と思って、
バッテリーについて調べてみたところ、約300回の充電でバッテリーは寿命を迎えるみたい。

ということは、出来るだけ残量ギリギリまで使って、
充電回数を減らした方がバッテリーは長持ちする、ということ。

今までついつい、100%充電した状態で持ち歩きたくて、
残量マークが減るとすぐ充電しちゃってたから、
使用期間4年経過した事を考えると、そろそろバッテリーが寿命なのかな・・
いや、でも300回はさすがに超えてないかな・・と悩んだ末、
富士フィルムのサポートにTELしてみた(*^_^*)

聞いてみると、バッテリーを交換すれば問題が解決する・・とは一概には言えないって(バッテリーも純正のものを買うとなると4000円はするしね)。
一度、修理に出した方が確実・・と聞いて、教えてもらうと、
引き取り・修理・返却が最短3日で出来る「クイックリペアサービス」があると。
900円で業者が取りに来てくれて、梱包もしてくれるってシステム。
最近、めいっぱい使ってるし、この際そのシステムを利用して、
デジカメを修理に出したのが10日の火曜日。

そして途中で電話連絡もあり(見積もり依頼してたので)、
デジカメは「問題なし」で今日金曜日、手元に返ってきました。
(こっちの都合で一日早い返却を依頼)
バッテリーの持ちは至って正常らしい(@_@;)

そっか・・ただ単に、わたしの撮影枚数はもちろん、ピント合わせだとかの頻度が増えてるんだ(^^ゞ
だいたい、一日まるまる出かけると200枚近く撮ってしまうもんな。。
明らかに今までの使い方と比べると「酷使」してる。

一応いろんな微調整をしてもらって、900円で問題点がないことがわかったから良しとしよう♪

替えのバッテリー、必要かなぁ。
安い純正じゃないのを買おうかなぁ。
[PR]
by AI79A | 2009-03-13 22:33 | ◆アイテム◆

誕生日ケーキ

昨日はお母さんの52回目の誕生日でした☆
誕生日当日はフレンチ&イタリアンの創作料理「アミティエ」に行って
家族でディナーを食べたんだけど、デザートがパフェ風だったので、
今日、あらためて百貨店でケーキだけ買ってきちゃいました☆
ちっちゃいけど、すっごく可愛いの(〃∇〃)
e0131153_22265165.jpg


このケーキ、肝心の店名を忘れちゃったんだけど、
この日たまたま、大阪のお店が和歌山の百貨店に来てたみたい。

生クリームがたまらなく美味しかった!
最近、多すぎる生クリームはよけて残しちゃうことが多いんだけど、
この生クリームは甘いにも関わらずぺろっと食べちゃった(*´艸`)
お店の名前を覚えてないのが悔しい。。
[PR]
by AI79A | 2009-03-12 22:21 | ◇ 日常 ◇

なばなの里

読売旅行のバスツアー「なばなの里 冬のイルミネーション と 菜の花 知多半島」に申込&参加してきました(*^-^*)

9時過ぎに和歌山駅に集合し、わたしたちを乗せたバスはそこからはひたすら愛知を目指します☆
サービスエリアでの2度の休憩をはさんで、
13時過ぎにランチバイキング「ビアシティ南知多」に到着。
e0131153_20335295.jpg


なんてことのない、普通のバイキング。
(時間は1時間)

バイキングっていい♪
普通だと「お寿司」に「カキフライ」
「パスタ」「てんぷら」・・なんて、
一度に適量は食べられないもん♪





ランチのあとは20分ほどバスを走らせ、菜の花鑑賞\(^o^)/ (時間は40分)
菜の花だけじゃなくて、桜も満開でした。
e0131153_20441967.jpg






e0131153_20475450.jpg

ここでは菜の花の摘み取りも出来るので、写真を撮りながら何本か摘み取りました。
欲張らずに、部屋でこの旅の余韻を楽しむために少しだけ。

それにしても。
空の青に、菜の花の黄、桜のぴんくの組み合わせって、すごい幸せカラー。
あったかい雰囲気が溢れます(*´∇`*)

実際はすごく寒かったんですけどね。
イルミネーションを見るってことで、お尻まですっぽり隠れるダウンを着ていたんだけど、風も強くて体感温度が低い低い。
お天気が良かったのが何よりの救いでした☆


菜の花鑑賞をしたあとは、すぐ近くの「鯛祭ひろば」にてえびせんべいの試食(笑。
これは全く期待も何もしてませんでした(^^ゞ (時間は30分)
でも「小梅の香り」ってなかなか美味しいおせんべいを購入し、いざ、なばなの里へ!

長くなるので、続きは「More」から(*'ー')/

More
[PR]
by AI79A | 2009-03-07 20:21 | ◇ おでかけ (自然系) ◇

「はじめまして」の方も
コメント大歓迎です♪

「綺麗な写真を撮ろう」
「毎日を楽しくしよう」 と
元気になります(*^-^*)


「また遊びにこようかな」
なんて思ってくださる方♪
上のバナーをポチッと♪

- - - - - - - - - - -

☆ BBS (掲示板) ☆

- - - - - - - - - - -
★ RINK ★

Elfin Dears
パピタマゴ
miu☆non~life
ちっちゃなレディー ルビー

まったりほんぽ
Andante

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧